BLOG

blog

チョコレートチップ

2022年4月11日 月曜日

 チョコレートチップといっても皆さんが横目に見て我慢しているお菓子ではありませんよ^^ジムの裏庭に咲き始めたこの青い花のことです。アジュガという品種なのですが、今年初めて花をつけました。

樹高があまり高くならず、日陰にも強いのでグランドカバーにおすすめです。

2ヶ月で”完結”するダイエットは存在しない。

2022年4月6日 水曜日

 巷では未だに高額な2ヶ月間短期ダイエットのような商売が横行していますが、2ヶ月で筋トレのみで大幅に減量し、なおかつそれを維持するということは現実的に不可能です。

筋トレと適切な食事の改善で減らせる体重は2〜3キロ/月だと思います。仮に2ヶ月で10キロ減量したとしたら、かなり無理をして食事を制限した結果だと思います。しかし、2ヶ月間では筋肉量はせいぜい1キロくらいしか増やせないので、3ヶ月目以降に待っているのは激しいリバウンドです。

何故、高額な2ヶ月ダイエットが蔓延っているのか?2ヶ月という数字があまりにも蔓延し、2ヶ月程度ならば異常な食事制限や、あるいは高額な料金設定も可能であるからに他なりません。

本当に自分が欲しいカラダを手に入れ、さらにそれをできるだけカンタンにキープしたいのであればある程度長いスパンで考えて取り組んでいきましょう。

素晴らしい年度始め

2022年4月1日 金曜日

 近年は桜が満開になると瞬く間に春の嵐で散ってしまうことが多かったですが、今年は素晴らしい天気の年度始めとなりましたね。

環境が変化は新しいことを始めるチャンスです。皆さんの日常の一部分にぜひ筋トレを。そして、よりよき一年となりますよう。

モーニングセッション

2022年3月26日 土曜日

 雨が降りだす前に・・・と言うことでアーリーセッション。通常の営業時間外のレッスンも随時承っております。ご相談ください。

衰えは背中に出る。

2022年3月19日 土曜日

 今日のYさまの言葉「歳をとると背中がぼんやりしますよね?」は至言でした。

背中は自分では見辛い部位なので、鏡などで、あるいは他人からの指摘などで気づいたときには、かなり愕然とするところです。とくに女性は骨密度が低下しやすいので、早めに取り組みたいところです。

写真はベントオーバーの様子ですが、自力で上げられなくなったタイミングで、このように上体を起こす勢いを使ってチーティングすることも有効です。ネガティブ動作まで使い切ることはオールアウトの基本中の基本です。

スコアアップのためのバルクアップ

2022年3月8日 火曜日

 今朝はYさまとのモーニングセッションでした。小柄なトレーニーさんですが、集中力があり効果的な追い込みのできる方です。

近頃ゴルフのスコアが向上し、新調したメンズ用のドライバーにも筋力が追いついてきたとのこと。ダイエット効果に加えて、趣味の方にも成果が出てくると筋トレも一層楽しくなりますよね。

パーソナルトレーニングは辛い局面もありますが、トレーナーに任せてしまえば1時間というトレーニング時間はあっという間です。これからも楽しく筋トレして参りましょう!

うめのはな

2022年3月7日 月曜日

 休日に愛柴犬を連れて知多半島の梅の名所、佐布里池に行ってきました。

梅は枝に直接花が付くところが可愛いですね。これから色んな花の見頃が続くので楽しみ。店先に活けているので通りがかる人たちの目も和ませてくれると良いなぁと思います。

ダイエットではベーシックなやり方しか通用しない

2022年2月25日 金曜日

 体験カウンセリングでいらっしゃった方によく「どれくらいでパーソナルトレーニングの効果が出ますか?」と尋ねられます。個人差はありますが、概ね3ヶ月〜半年程度継続すれば効果は実感できるでしょう。

筋トレで筋肉量を1キロ増やすことができれば、毎日30分程度ウォーキングしたのと同等の安静時代謝を得ることができます。カンタンに言えば、寝ていても痩せられると言うことです。

実際にはもちろん寝てばかりではなく有酸素運動も取り入れられるとベターです。それが難しければ日常生活の中でカラダを動かすことを心掛けてください。なるべく歩いたり、立っている時間を増やすと言うことです。

加えて食事内容も無理しない程度に改善できれば、好きなものを食べても痩せると言うことが可能です。くれぐれも怪しげなサプリメントのみで「1〜2週間で体重激減!」などという詐欺文句に騙されないように気をつけてください。人はみな”楽”をしたいものですが、”楽”の内容はベーシックな手法の内にのみ存在します。

 

夏支度

2022年2月15日 火曜日

 筋トレに年齢制限はありません。何歳になっても、持病をお持ちでも、動かせない関節などがあっても、できる筋トレは必ずあり、人生に筋トレは必要です。

日常生活において活動量、それどころか移動自体がレアな行動になりつつあるコロナ以降において、これまで以上に筋トレは必須です。健康が人生の全てとは申しませんが、カラダを壊すことは間違いなくご自身のさまざまな選択肢を狭めます。

さて、筋トレやダイエットにおいてはそろそろ夏支度です。「まだ2月なのにもう?」と思われるかもしれませんが、5月になれば夏日も頻出する昨今の状況を考えると、もうそろそろ始めたいところです。

 

痩せやすい季節はいつ?

2022年2月15日 火曜日

 昨日の昼過ぎに「今日は何日だったかな?」とふとカレンダーを眺めて、バレンタインデーであったことに気づき軽く落ち込む気持ちになったのは私だけではないと思いたいです。

さて、よく「夏は痩せやすい」とか「冬の方が気温が低く代謝が上がるので痩せるのでは」と言うような論争?を耳にします。結論から言えばご自身がカラダを動かしやすい季節がもっとも痩せます。冬は引きこもる人もいますし、夏が苦手な方もみえます。

私自身は冬場は活動量が落ちる割に、年末年始の過食習慣をいつまでも引き摺ったりしがちなので、気温が上昇してくるこれからがカラダを作りやすいと感じます。貴方はご自分を振り返って如何ですか?